宇都宮動物園の混雑と口コミ体験談

今回は宇都宮動物園についてご紹介をしていきます。
この動物園は、動物と触れ合うことができる人気の場所としても有名です。
なかなか見ることができないホワイトタイガーも非常に人気で、
多くの方がこのホワイトタイガーを目当てにやってくるようですね。
そういう意味では、普段どのくらい混雑しているのかなどもかなり気になるところです。

今回はその点を中心に、口コミ体験談を書いてくれている方がいますので、
その内容を取り上げたいと思います。

動物園の混雑状況や、入園料、
またどのような楽しみ方ができるのかなどについて、
詳しくご紹介していただいていますので、非常に参考になります。

 

【宇都宮動物園の口コミ体験談(30代女性)】

■宇都宮動物園の混雑状況

ゴールデンウィーク中に近場でお出かけをしようとなり、
宇都宮動物園に行ってきました。
平日に行った際にはガラガラでしたが、
ゴールデンウィークという事もあるので混むのは覚悟していました。

開園時間の9時を目指して行きましたが、
9時10分に着いた際にはすでに混雑が始まっていました。

それでも警備員さんの誘導で駐車場にはすんなり入る事が出来ました。
チケット売り場も数組並んでいましたが、あっと言う間に順番がきました。

園内は少し混み合っていたので、
ベビーカーを押して進むのは周りに気を使いながら、
ぶつからないようにしました。

ライオンや珍しいホワイトタイガーの周辺は混雑しています。
キリンも餌やりが出来るので人気があります。

持参したお弁当を食べてから帰ってきた際には、
満車になっている駐車場も出てきてたので、
午前中のうちに行った方がいいと思います。

■入園料は?

入園料は大人1200円、子供は3歳までなら無料です。
併設されている遊園地は乗り物1回につきの値段です。
大人は大体200円〜300円で、子供は2歳までなら無料です。
我が家は息子が1歳なので大人だけの料金で楽しめました。

■ホワイトタイガーが迎えてくれる?

入園するとまずホワイトタイガーが迎えてくれます。
ホワイトライオンもいます。
夜行性のライオンやトラは寝ている事が多いですが、
ホワイトタイガーはサービス精神満点に動き回っていました。

■餌をあげられる!これが楽しい!

ペンギンやゾウもいますが、餌やりが出来るキリンは人気が高いです。
階段の上の台から餌をあげると長い首を曲げて食べてくれます。
春に産まれた赤ちゃんキリンもいました。
触れ合える動物の種類も多く、動物との距離がすごーく近いというのが魅力だと思います。


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ