八景島シーパラダイスのアトラクションの待ち時間

八景島シーパラダイスは、
様々な施設がある複合型の海洋レジャーが楽しめるスポットです。

その中でも人気の高いのは、
やはり水族館と様々なアトラクションです。

ということで今回は、
アトラクションにスポットを当ててご紹介をしたいと思います。

八景島シーパラ

■土日祝日は待ち時間が長いの?

八景島シーパラダイスには、様々なアトラクションがあるのですが、特に人気があり、1回あたりの利用人数が少ない乗り物は待ち時間が長いですね。

特に、ブルーフォールやサーフコースターなどは、待ち時間が1時間にもなることがあるようです。

といってもこれは、行楽時期でかなり混雑している場合です。
秋の寒くなった時から、冬、春の寒い時期などは、そこまで混雑しないので待ち時間もここまではかかりません。

また、どこの遊園地にでもあるようなメリーゴーランドのようなアトラクションは、ここまで混雑はしません。

それでも、行楽シーズンは20分程度の待ち時間になることもあるようなので、夏などの特に混雑する時期は注意が必要です。

■ブルーフォールとサーフコースターはほんとにすごい!?

上述したように、人気アトラクションの待ち時間は、結構長くなることを覚悟した方が良いと思います。

それでもサーフコースターはかなり有名なアトラクションで、絶叫系が好きな人にとっては、絶対に乗りたいものかもしれませんね。
八景島シーパラダイスの、名物アトラクションとも言えるかもしれません。テレビなどでもよく取り上げられるアトラクションです。

ブルーフォールもかなり人気のあるアトラクションで、こちらも絶叫系好きの方にはたまらないらしいです。
でも、個人的にはかなり怖いです(笑

うまくは言えないのですか、とにかく本当にすごいアトラクションだと思います(笑

 


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ